くらし情報『乃木坂46齋藤飛鳥主演で「映像研には手を出すな!」実写映画化に反響 山下美月・梅澤美波も出演』

2019年10月16日 05:30

乃木坂46齋藤飛鳥主演で「映像研には手を出すな!」実写映画化に反響 山下美月・梅澤美波も出演

【モデルプレス=2019/10/16】「月刊!スピリッツ」にて連載中の話題作『映像研には手を出すな!』(原作:大童澄瞳/小学館)が来年初夏に実写映画化されることが決定し、乃木坂46齋藤飛鳥が主演を務め、山下美月梅澤美波が出演することが発表された。ネット上では反響が寄せられている。

目次

・齋藤飛鳥・山下美月・梅澤美波、女子高校生役
・ネットで反響
・齋藤飛鳥コメント
・山下美月コメント
・梅澤美波コメント
・原作:大童澄瞳コメント
・監督:英勉コメント


乃木坂46齋藤飛鳥主演で「映像研には手を出すな!」実写映画化に反響 山下美月・梅澤美波も出演

山下美月齋藤飛鳥梅澤美波(C)2020 「映像研」実写映画化作戦会議(C)2016 大童澄瞳/小学館br/


「月刊!スピリッツ」にて連載中の今作は、虚実入り乱れた個性的な世界観と“最強の世界”を夢見てアニメーション制作を志す3人の女子高校生の青春冒険譚を描いた人気コミック。2017年12月に『TV bros.』のマンガ賞である「ブロスコミックアワード2017」大賞を受賞。その他にもTwitter投票にて選出される『俺マン2017』で1位、「この漫画がすごい!2018」オトコ編15位、『THE BEST MANGA 2018このマンガを読め!』7位、『マンガ大賞2018』にノミネートされるなど、様々な賞レースで存在感を発揮している。

また、2020年1月には、映画『夜は短し歩けよ乙女』、TVアニメ『ピンポン』などを手掛けた湯浅政明監督によるTVアニメ化がNHK総合で放送されることが決定しており、作品人気・認知度が上昇している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.