くらし情報『NMB48・AKB48・乃木坂46、冠番組懸けガチ生対決』

2019年10月18日 19:12

NMB48・AKB48・乃木坂46、冠番組懸けガチ生対決

【モデルプレス=2019/10/18】NMB48村瀬紗英の冠番組『NMB48村瀬紗英の麻雀ガチバトル!さえぴぃのトップ目とったんで!』(CS放送/TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画)が19日、最終回を迎える。それに伴い、“三代目決定戦”にNMB48山本彩加AKB48永野芹佳乃木坂46中田花奈の3人が生出演し、新たな冠を懸け真剣勝負を行う。

NMB48・AKB48・乃木坂46、冠番組懸けガチ生対決

村瀬紗英永野芹佳中田花奈山本彩加(提供画像)


◆「トップ目とったんで!」

同番組は、2015年8月に当時NMB48のメンバーだった須藤凜々花の冠番組としてスタートした麻雀番組。2017年11月には、“二代目決定トーナメント”を制した村瀬にバトンタッチされ、“芸能界最強”と呼び声が高い俳優の萩原聖人や、プロ雀士の鈴木たろうらを相手にトップを取り、無類の勝負強さを発揮してきた。

今回、“三代目”の新たな冠を懸け参戦するのは、村瀬のほか、家族麻雀で腕を磨き、“盲牌”もできるという永野。“二代目決定トーナメント”で惨敗するも、最近では麻雀番組にたびたび出演し、着実に力をつけている中田。雑誌の専属モデルを務め、雀力も確かという山本の3人。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.