くらし情報『加藤茶夫妻、世間をざわつかせた写真の真相説明』

2019年10月19日 11:57

加藤茶夫妻、世間をざわつかせた写真の真相説明

【モデルプレス=2019/10/19】加藤茶・綾菜夫妻が、18日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(毎週金曜よる9時55分~)に出演した。

目次

・世間をざわつかせた写真について説明
・加藤茶「俺が逆玉なのよ」


加藤茶夫妻、世間をざわつかせた写真の真相説明

加藤茶・綾菜さん夫妻(C)モデルプレス


2011年に45歳差の結婚をした加藤夫妻。当時、加藤が体調を崩し気味だったことに加え、綾菜の若くて派手なイメージもあり「保険金目当て」「財産狙い」と世間からバッシングを受けていたため、番組では、そのバッシングの原因となった疑惑について2人が説明することになった。

ボリュームのある肉料理ばかりが食卓に並ぶ手料理の写真が公開。「加藤は肉と脂ばかり食べさせられている?」という疑惑が挙げられると、綾菜は「お魚とか出しても(加藤は)一切手をつけないんです」と当時の加藤の偏った食生活を振り返った。

◆世間をざわつかせた写真について説明

さらに、「加藤がどんどんやつれていってる?」という疑惑とともに、夫妻と綾菜の親友だという鈴木奈々のスリーショットの写真も公開。顔色が悪くほっそりした顔立ちに写っている加藤に、ダウンタウン坂上忍が「死にかけやん!」「心霊写真みたい」とツッコむと、綾菜は「色を白くして盛れるアプリで撮ったらミイラみたいになっちゃったんです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.