くらし情報『永瀬正敏・窪田正孝・小西桜子らで「ファンシー」実写映画化』

2019年10月22日 10:00

永瀬正敏・窪田正孝・小西桜子らで「ファンシー」実写映画化

【モデルプレス=2019/10/22】俳優の永瀬正敏が主演を務め、窪田正孝小西桜子らが出演する映画『ファンシー』が2020年2月7日に公開されることがわかった。

目次

・窪田正孝、小西桜子らも出演決定
・ストーリー


永瀬正敏・窪田正孝・小西桜子らで「ファンシー」実写映画化

永瀬正敏(提供写真)


今作は、連合赤軍事件を題材にした「レッドRed」で第14回文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞した山本直樹氏の短編漫画「ファンシー」を実写映画化。彫師の郵便配達員と詩人が詩人のファンの初心な女性を巡って奇妙な三角関係が巻き起こる愛と暴力の作品となっている。

主演の彫師役の鷹巣明(たかす あきら)をジム・ジャームッシュ監督の作品などで世界的に活躍する映画俳優の永瀬がほぼ全編にわたりサングラスをかけ、感情を消し去りながらも凶暴な男を演じきっている。

窪田正孝小西桜子らも出演決定

また共演の窪田が永瀬演じる鷹巣の唯一の友人役で、鷹巣との友情を言葉や態度に表さない寡黙な人気ポエム作家のペンギンを演じている。さらにヒロインには、三池崇史監督作品『初恋』でも窪田と共演している新人の小西がこの作品でデビューを果たしている。また、鷹巣が務める郵便局の局長役に田口トモロヲ、鷹巣の父親役で宇崎竜童が共演している。

監督は、今作がデビュー作となる廣田正興氏。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.