くらし情報『<東方神起「XV」インタビュー>15年の活動で得た“財産”を語る』

2019年11月12日 18:00

<東方神起「XV」インタビュー>15年の活動で得た“財産”を語る

【モデルプレス=2019/11/12】東方神起が記念すべき10枚目のオリジナルアルバムとなる「XV」をリリースした。全15曲を収録した本作は、R&B、バラード、ロック、ポップスとあらゆるジャンルを飲み込み、東方神起流に昇華する彼らのスケールの大きさが改めて感じられる一大絵巻となっている。今年で日本デビュー15年目を迎えた彼らはどのような思いでアルバムを作りあげたのか。お気に入りの曲なども含めて語ってもらった。

<東方神起「XV」インタビュー>15年の活動で得た“財産”を語る

東方神起(提供写真)


― 日本デビュー15年目に突入した今の心境から教えてください。

ユンホ:正直言うと、そんなに経ったっけ?っていう感じです。その時々で今やるべき目の前にあることをずっと頑張ってきただけだから。15年というのは長い時間だし、スタッフさんたちやファンのみなさんにずっと支えてもらっているから今活動できてるんだって改めて思います。ありがたいですね。

チャンミン:東方神起を応援してくださっているファンのみなさんには感謝しかないです。誰かのことを長い間、変わらずにサポートしてくださっているというのは、本当に言い尽くせないくらい大きい愛をもらっていると思うから。謙虚な気持ちを忘れずに、これからも今まで通りに僕なりにやっていこうと思っています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.