くらし情報『「新風館」京都の新複合施設、ショップ&レストラン20店舗発表』

2019年11月13日 19:55

「新風館」京都の新複合施設、ショップ&レストラン20店舗発表

【女子旅プレス=2019/11/13】京都市に2020年春開業の複合施設「新風館(しんぷうかん)」の出店ショップ&レストランなど全20店舗が発表された。

目次

・京都の新複合施設「新風館」とは
・関西初出店含むショップ&レストランなど全20店舗
・アジア初上陸のホテルブランド「エースホテル」
・東京のミニシアター「アップリンク京都」として関西進出
・新風館 概要


「新風館」京都の新複合施設、ショップ&レストラン20店舗発表

新風館/画像提供:隈研吾建築都市設計事務所


◆京都の新複合施設「新風館」とは

旧京都中央電話局跡地で開発が進められている「新風館」は、名称や歴史的建築物である旧京都中央電話局の外観はそのままに、「『伝統』と『革新』の融合」というこれまでのコンセプトを承継し、新たな付加価値を随所に取り入れた複合施設。

烏丸通に面する旧京都中央電話局の一部を再生利活用した「保存棟」(地下2階~地上3階)と、東洞院通に面した「新築棟」(地下2階~地上7階)の2棟から成り、ミニシアター「アップリンク京都」をはじめ、関西初出店や新業態のショップ&レストランを含む全20店舗の商業ゾーン、ポップアップスペース、そして「エースホテル京都」が入居する。

◆関西初出店含むショップ&レストランなど全20店舗

商業ゾーンには、ミニシアター1店舗、グルメ/スイーツ6店舗、ファッション/ライフスタイル13店舗が入居。

グルメ/スイーツ店は、関西初出店のチョコレートショップ「green bean to bar CHOCOLATE」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.