くらし情報『嵐・EXILE・AKB48・乃木坂46ら「FNS歌謡祭」出演アーティスト33組発表』

2019年11月14日 22:00

嵐・EXILE・AKB48・乃木坂46ら「FNS歌謡祭」出演アーティスト33組発表

【モデルプレス=2019/11/14】令和初であると同時に放送45周年という節目を迎える記念すべきフジテレビ系『2019FNS歌謡祭』の出演アーティスト第1弾が発表。嵐、EXILEAKB48乃木坂46らが出演することがわかった。

目次

・嵐・EXILE・AKB48・乃木坂46ら、出演アーティスト33組発表
・生田絵梨花「アナと雪の女王」名曲を歌唱
・AI、Wギネスのクリスマスツリーとスペシャルステージ
・相葉雅紀、豪華アーティストらとトーク
・「FNS歌謡祭」今後もアーティスト発表予定
・第1弾出演アーティスト


嵐・EXILE・AKB48・乃木坂46ら「FNS歌謡祭」出演アーティスト33組発表

(上段左上から時計回り)乃木坂46EXILEAKB48(C)You,Be Cool!/KING RE CORDS、Little Glee Monster(提供写真)


◆嵐・EXILEAKB48乃木坂46ら、出演アーティスト33組発表

『2019FNS歌謡祭』は、第1夜が12月4日18時30分~23時28分、第2夜が12月11日19時~23時28分放送予定。番組の顔である総合司会を相葉雅紀永島優美アナウンサーがつとめる同番組にて、第1夜に出演する33組のアーティストが決まった。

生田絵梨花アナと雪の女王」名曲を歌唱

今年も同番組の象徴であるグランドプリンス新高輪「飛天」に、日本を代表するトップ・アーティストたちが集結し、数々の名曲を披露。冬の名曲メドレーでは、広瀬香美の楽曲を筆頭に、この時期に聴きたくなる定番曲を同番組ならではのコラボレーションを交えて放送する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.