くらし情報『“ロック×アニソン”の新歌姫・LiSA、紅白初出場でファン歓喜 トレンド入りの反響<略歴>』

2019年11月14日 17:35

“ロック×アニソン”の新歌姫・LiSA、紅白初出場でファン歓喜 トレンド入りの反響<略歴>

【モデルプレス=2019/11/14】歌手のLiSAが、大みそか恒例の「第70回 NHK紅白歌合戦」に初出場することが決まり、14日、東京・渋谷の同局にて行われた発表記者会見に出席した。これを受け、SNS上では祝福の声が殺到している。

目次

・LiSA、アニメの劇中歌で脚光 ロックヒロインへ歩み出す
・LiSA、紅白決定に祝福の声殺到


“ロック×アニソン”の新歌姫・LiSA、紅白初出場でファン歓喜 トレンド入りの反響<略歴>

LiSA(C)モデルプレス


◆LiSA、アニメの劇中歌で脚光 ロックヒロインへ歩み出す

テレビアニメ「Angel Beats!」(2010年)に登場する、「Girls Dead Monster(通称:ガルデモ)」の2代目ボーカル・ユイの歌唱パートにを担当したLiSAは、その美声で一気に注目の的に。彼女が担当した劇中歌「一番の宝物 〜Yui final ver.〜」は現在も有名なアニメソングとして語り継がれる一曲だ。

そして2011年に「LiSA」名義でメジャーデビュー。その後、テレビアニメ「Fate/Zero」第1期(2011年)のオープニングテーマ「oath sign」、テレビアニメ「魔法科高校の劣等生」(2014年)のオープニングテーマ「Rising Hope」、テレビアニメ「鬼滅の刃」(2019年)のオープニングテーマ「紅蓮華」等、数々のアニメとのタイアップを獲得。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.