くらし情報『中居正広&岡村隆史、“5年間の絶交”の真相・原因明らかに』

2019年11月15日 22:05

中居正広&岡村隆史、“5年間の絶交”の真相・原因明らかに

【モデルプレス=2019/11/15】お笑いコンビ・ナインティナイン岡村隆史が、15日放送の中居正広がMCを務めるTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(毎週金曜よる8:57~)に初出演。26年来の大親友だという中居との過去について告白した。

中居正広&岡村隆史、“5年間の絶交”の真相・原因明らかに

岡村隆史 (C)モデルプレス


中居正広岡村隆史、5年の絶交期間の真相明らかに

「芸能人で初めての友達は中居正広」だと言う岡村。お互いに駆け出しの頃出会った2人が仲良くなったきっかけは、フジテレビ系「笑っていいとも!」での共演。以降2人はよく遊ぶようになり、お互いの家を行き来するほどの仲に。

だが実はそんな2人には、5年間もの絶交期間が。その絶交のきっかけをテレビ初告白した。

ある日、さっとご飯を食べて帰ろうとした2人だが、入った店の奥にダウンタウン松本人志を発見。岡村は当時、「ダウンタウンさんって、本当に真剣振り回してはった」と言うほど松本を怖がっており、緊張のあまり店を変えようと提案。しかし、中居は「いいじゃん!」とお構いなしで松本のもとへ。そこで岡村は自ら「明日、朝早いので帰ります」と切り出し、中居と共に帰ろうと試みたが、中居は「あ、そう、じゃあね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.