くらし情報『白洲迅、初写真集「non-title」で“見せたことのない表情”見せる』

2019年11月14日 21:26

白洲迅、初写真集「non-title」で“見せたことのない表情”見せる

【モデルプレス=2019/11/14】俳優の白洲迅が12月13日、1st写真集「non-title」を発売する。

白洲迅、初写真集「non-title」で“見せたことのない表情”見せる

白洲迅(提供写真)


ドラマでは「愛してたって、秘密はある」や「向かいのバズる家族」、現在放送・公開中 の「ハル ~総合商社の女~」、映画では『HiGH&LOW THE WORST』、『葬式の名人』に出演の白洲が、待望のファースト写真集を発売。

タイトルは『non-title』。「何者でもない自分」というタイトル通り、今まで見せたことのない、白洲迅の様々な表情を届ける。

今年放送された恋愛ドラマ「僕はまだ君を愛さないことができる」では、多くの女性を魅了した白洲。台湾で大ヒットし、社会現象を起こしたドラマのリメイクということで、初めての写真集の撮影場所は台湾が選ばれた。

茶藝館でお茶を楽しんだり、夜市で屋台を楽しんだり、白洲迅の「素」の表情が存分に詰まった一冊が完成。白洲本人も「台湾は初めてですが、食べ物もおいしいし、人も優しいし、景色もきれいで、大好きになりました。プレイベートでも行きたい場所です」と言う通り、撮影を楽しんだことが写真からも伝わる一冊となった。

これに合わせ、出版発売イベントも 12月14日に開催決定。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.