くらし情報『「タピチ」タピオカチーズティー店が九州初出店、大分に1号店』

2019年11月15日 16:14

「タピチ」タピオカチーズティー店が九州初出店、大分に1号店

【女子旅プレス=2019/11/15】タピオカチーズティーのドリンクスタンド「タピチ(TAPICI)」が2019年11月20日(水)、大分県第1号店をオープンする。

目次

・カナダ産メイプルシロップの優しい甘さ「プーアールメープルチーズティー」
・タピチティースタンド アミュプラザおおいた店店舗情報


「タピチ」タピオカチーズティー店が九州初出店、大分に1号店

アッサムジラフティー/画像提供:ドロキア・オラシイタ


「タピチ」は、焼きたてチーズタルト専門店「PABLO」運営元が手掛ける、本場台湾製の生タピオカとこだわりのチーズミルクフォームを合わせたタピオカチーズティーの専門店。現在、大阪を皮切りに三重、愛知にも店舗を展開。大分1号店は、テイクアウト専門のドリンクスタンドとなる。
ドリンクメニューは「チーズミルクフォームドリンク」「ミルク」「季節限定」の3種。
全てに、自家製シロップにつけ込んだブラックタピオカのトッピングが可能で、タピオカは、最も美味しい食感を追求。独自製法で炊き上げることで時間がたっても硬くなりにくく、しっとりもちもちとした生タピオカに仕上げている。

◆カナダ産メイプルシロップの優しい甘さ「プーアールメープルチーズティー」

また、オープン日~2020年1月31日(金)の季節限定で、「プーアールメープルチーズティー」が登場。

カップにモチモチの炊きたてタピオカを入れ、カナダ産メイプルシロップとプーアールミルクティーをあわせ、その上からコク深いクリームチーズとミルクで出来た、特製チーズミルクフォームをたっぷりと重ねた一杯だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.