くらし情報『福士蒼汰&横浜流星、カメラマン・録音部になりきる<4分間のマリーゴールド>』

2019年11月15日 21:08

福士蒼汰&横浜流星、カメラマン・録音部になりきる<4分間のマリーゴールド>

【モデルプレス=2019/11/15】TBS系金曜ドラマ「4分間のマリーゴールド」(毎週金曜よる10時~)の第6話が15日に放送。同ドラマの公式Instagramにて14日、俳優の福士蒼汰横浜流星が、花巻家の「お仕事シリーズ」としてそれぞれカメラマンと録音部になりきったショットを公開し、反響を集めている。

目次

・福士蒼汰主演ドラマ「4分間のマリーゴールド」
・福士蒼汰のカメラマン姿に「イケメン」と反響
・横浜流星、制服姿でマイク持ち「かわいすぎ」の声
・第6話あらすじ


福士蒼汰&横浜流星、カメラマン・録音部になりきる<4分間のマリーゴールド>

(上)福士蒼汰、(下)横浜流星(C)TBS


福士蒼汰主演ドラマ「4分間のマリーゴールド」

同作は、小学館の新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画を実写化した作品で、手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまうという特殊な能力を持つ救急救命士・花巻みこと(福士蒼汰)と、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅(菜々緒)との禁断の恋を描く切ないラブストーリー。親の再婚を機に、沙羅とともにみことの義理の兄弟となった長男・廉を桐谷健太が、末っ子・藍を横浜が演じる。

福士蒼汰のカメラマン姿に「イケメン」と反響

投稿では、「救命士の仕事は天職だと思ってる」とし、「でも、カメラマンもカッコイイな…ファインダーを覗いたら、運命が視えるかも…」と福士がカメラマンに扮した格好を披露。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.