くらし情報『週末行ける伊香保温泉“一度は泊まりたい”ホテル天坊に泊まってみた』

2019年11月17日 21:30

週末行ける伊香保温泉“一度は泊まりたい”ホテル天坊に泊まってみた

【女子旅プレス=2019/11/17】東京から新幹線を使って2時間弱。群馬県・渋川市伊香保町は、週末にぶらりと行ける言わずと知れた温泉街。都会の喧騒を離れてのんびりしたい時にピッタリです。伊香保の中でも最大の温泉数・客室数を誇り、“一度は泊まりたい”と噂のホテル天坊に泊まってみました。

目次

・ホテル天坊が人気の理由その1:広々とした部屋でゆったりした時間を
・ホテル天坊が人気の理由その2:伊香保最大の温泉数を誇る、2種類の源泉で湯巡りを
・ホテル天坊が人気の理由その3:温泉旅に欠かせない豪華絢爛な料理の数々
・ホテル天坊が人気の理由その4:観光名所に行きやすい立地で四季の移り変わり、パワースポットを心ゆくまで
・週末は伊香保温泉でのんびり
・「ホテル天坊」施設概要


週末行ける伊香保温泉“一度は泊まりたい”ホテル天坊に泊まってみた

週末行ける伊香保温泉“一度は泊まりたい”ホテル天坊に泊まってみた



◆ホテル天坊が人気の理由その1:広々とした部屋でゆったりした時間を

そもそも伊香保温泉は、1000年以上の歴史を持つ温泉。奈良時代末期に成立したとみられる日本に現存する最古の和歌集・万葉集にもその名が登場します。

現在に続く温泉街が形成されたのは、約400年前のこと。明治以降は、徳富蘆花竹久夢二夏目漱石ら多くの文豪・文人に愛されたといいます。

伊香保において温泉数・客室数ともにNo.1を誇り、日本旅館の情緒を感じさせる伊香保最大級の大型リゾートホテル天坊。

到着してチェックインするとすぐに広々としたロビーが続き、旅の疲れを癒やすティーラウンジが出迎えてくれます。さっそく足湯に入ったり、豊富なドリンクの中から好きなものを選んでほっと一息ついたり、一気にリラックスモードに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.