くらし情報『神木隆之介が主演 池井戸潤原作「鉄の骨」ドラマ化』

2019年11月20日 08:00

神木隆之介が主演 池井戸潤原作「鉄の骨」ドラマ化

【モデルプレス=2019/11/20】俳優の神木隆之介が、WOWOWプライムにて2020年4月より放送される『連続ドラマW 鉄の骨』(毎週土曜よる10時~、全5話・第1話無料放送)にて主演を務めることがわかった。

目次

・神木隆之介、池井戸潤原作ドラマ初出演
・ストーリー
・神木隆之介コメント
・池井戸潤コメント


神木隆之介が主演 池井戸潤原作「鉄の骨」ドラマ化

神木隆之介(提供写真)


今作はベストセラー作家・池井戸潤原作、発行部数60万部を超える「鉄の骨」(講談社文庫)をドラマ化。池井戸作品がまだ連続ドラマ化されていなかった2009年、WOWOWは「連続ドラマW 空飛ぶタイヤ」(09年/全5話)を映像化し、その年のドラマ賞を席巻。そして、「連続ドラマW 下町ロケット」(11年/全5話)、「連続ドラマW 株価暴落」(14年/全5話) 、「連続ドラマW アキラとあきら」(17年/全9話)など、数々の池井戸原作ドラマを世に送り出してきたWOWOWが満を持して放つ今作は、中堅建築会社の若手社員の奮闘する姿と共に「談合」は“必要悪”かをテーマに迫力のある人物描写で描く。

神木隆之介池井戸潤原作ドラマ初出演

主人公の富島平太役を演じるのは、『桐島、部活やめるってよ』『バクマン。』『フォルトゥナの瞳』、『君の名は。』(声の出演)、大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.