くらし情報『Mr.Children、映画「ドラえもん」主題歌に抜擢』

2019年11月19日 04:00

Mr.Children、映画「ドラえもん」主題歌に抜擢

【モデルプレス=2019/11/19】Mr.Childrenが書き下ろした「Birthday」が、『映画ドラえもん のび太の新恐竜』(2020年3月6日公開)の主題歌に決定した。

目次

・桜井和寿「運命の再会ができた」
・桜井和寿(Mr.Children)コメント
・ストーリー


Mr.Children、映画「ドラえもん」主題歌に抜擢

Mr.Children(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020


来年2020年は「ドラえもん」の連載開始から50年を迎える。そして映画第1作目が公開された1980年から40作目を迎える『映画ドラえもん』シリーズ。全39作累計で1億2448万人の入場人員を記録している国民的キャラクター「ドラえもん」の50周年という記念すべき年にお届けする40作目の今作を手掛けるのは、『のび太の宝島』(18)でシリーズ史上最高興行収入53.7億という大ヒットを打ち立てたコンビの監督・今井一暁と脚本・川村元気

のび太が双子の恐竜キューとミューに出会って始まる物語で、伝説の映画1作目『映画ドラえもん のび太の恐竜』とは異なる、全く新しいオリジナルストーリー。キューとミューの仲間の恐竜たちを探して、6600万年前の白亜紀を舞台にのび太たちが大冒険を繰り広げる。

桜井和寿「運命の再会ができた」

主題歌を歌う桜井和寿は、少年時代に経験したドラえもんとの出会いに触れ、「ドラえもん50周年、そして僕も50歳となる年に、運命の再会ができた事に心から感謝です」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.