くらし情報『KAT-TUN「タメ旅+」SP放送決定にファン歓喜』

2019年11月19日 05:30

KAT-TUN「タメ旅+」SP放送決定にファン歓喜

【モデルプレス=2019/11/19】TBS系『KAT-TUNの世界一タメになる旅!+(プラス)』(毎週木曜日深夜0:58~)の初の全国ネットとなるスペシャルが12月29日よる10時30分から放送されることが決まった。ネット上では歓喜の声が寄せられている。

目次

・KAT-TUN「タメごっこ in バンコク」
・ファン歓喜
・KAT-TUN、大久保佳代子・平野ノラ・山崎静代らがゲスト
・亀梨和也コメント
・上田竜也コメント
・中丸雄一コメント


KAT-TUN「タメ旅+」SP放送決定にファン歓喜

同番組はKAT-TUNの3人が旅先で出会う人のタメ、視聴者のタメ、そして自分たちのタメに、日本各地であらゆるテーマの旅を敢行。旅先で奮闘する様子が好評を博している。

今回はタイのバンコクを舞台に「タメごっこ」の模様をお届けする。

KAT-TUN「タメごっこ in バンコク」

「タメごっこ」とは、「タメ旅」と「鬼ごっこ」を融合した番組発の造語。KAT-TUNとゲストがチームを結成し、設定された複数の観光スポットから各チームが行きたい場所を選んで移動。ただし、旅を邪魔する天の声率いる鬼軍団と遭遇したらアウト。旅は終了してしまうというルール。鬼軍団から逃げきれば天国。捕まれば地獄…。それが「タメごっこ」である。

10月31日から2週にわたって放送された「タメごっこ in 琵琶湖」ではKAT-TUNとゲストが琵琶湖を満喫。旅行情報誌的な要素を盛り込みつつ、タメ旅ならではのちょっと変わった観光ポイントが知れるというお得感があり、好評を博した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.