くらし情報『V6三宅健、Travis Japanのパフォーマンスを絶賛』

2019年11月19日 11:14

V6三宅健、Travis Japanのパフォーマンスを絶賛

【モデルプレス=2019/11/19】V6三宅健が18日深夜放送の自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「三宅健のラヂオ」(bayfm78/毎週月曜24時~)で、ジャニーズJr.内ユニット・Travis Japan初の主演舞台「虎者-NINJAPAN-」を観劇したことを報告した。

目次

・三宅健「虎者-NINJAPAN-」観劇
・三宅健、Travis Japanの「千年メドレー」を絶賛


V6三宅健、Travis Japanのパフォーマンスを絶賛

三宅健「虎者-NINJAPAN-」観劇

同作を観劇した理由に、ダンサーで振り付けも手掛けるYOSHIE氏が振り付けに携わっていることと、東山紀之が踊っていた「千年メドレー」のパフォーマンスがあることを挙げた三宅。

同曲を「僕ら世代には伝説の名曲」と表現し、「懐かしいなというのもあったし、今どきのジャニーズJr.の子達が踊ったらどうなるのかなってのも楽しみだったのもあって」と語った。

三宅健、Travis Japanの「千年メドレー」を絶賛

さらに、三宅くらいの世代だと踊れる人が限られているといい、森田剛や嵐の大野智が踊っていたことを回顧。選ばれしものしか踊れない楽曲だと吐露した。

三宅は「このタイミングでやるのはすごくいいことだと思った」と心境を明かし、続けて「SixTONESじゃなく、Snow Manでもなく、Travis Japanがやるっていうのがすごく良いことだなって思いましたけどね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.