くらし情報『西野未姫、AKB48卒業後初の恋愛語る「すべてが発散されて男にがっつく」』

2019年12月3日 12:26

西野未姫、AKB48卒業後初の恋愛語る「すべてが発散されて男にがっつく」

【モデルプレス=2019/12/03】元AKB48西野未姫が、2日放送のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(毎週月曜深夜0時20分~)に出演。AKB48卒業後初めての恋での失敗を告白した。

目次

・西野未姫、AKB48卒業後初めての恋を語る
・西野未姫、藤森慎吾からの言葉に絶叫


西野未姫、AKB48卒業後初の恋愛語る「すべてが発散されて男にがっつく」

西野未姫(C)モデルプレス


西野未姫AKB48卒業後初めての恋を語る

13歳でAKB48に加入し、恋愛禁止のルールを守っていたという西野。卒業した途端に「そのぶん恋愛したいみたいな…。すべてが発散されて男にがっつく」状態になったのだという。その後年上の男性に失恋し、そんな時に仕事関係者のグループ連絡を発端に、同年代の男性が猛アプローチしてきたのだという。

番組では、西野自身が演じる西野のしくじり初デートの再現VTRを放映。初デートの待ち合わせから10分後に彼の家に行き、なぜかシャワーを浴び、自分から積極的に男性に飛び込んでしまう、西野曰く「会って初日で告白されてパパーン」なしくじりをしてしまったことが明かされた。

その後連日の連絡攻勢の中で彼から既読スルーをされるようになり、業を煮やした西野が決心。交際4ヶ月半で「冷めちゃった、別れよう」と連絡をすると、これまでスルーだった彼から即効で「わかった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.