くらし情報『高杉真宙らは「鬼のように人見知り」上地雄輔、現場の様子を暴露<前田建設ファンタジー営業部>』

2020年1月15日 20:34

高杉真宙らは「鬼のように人見知り」上地雄輔、現場の様子を暴露<前田建設ファンタジー営業部>

【モデルプレス=2020/01/15】俳優の高杉真宙、上地雄輔が15日、都内で開催された映画『前田建設ファンタジー営業部』完成披露上映会(1月31日公開)に出席した。

高杉真宙らは「鬼のように人見知り」上地雄輔、現場の様子を暴露<前田建設ファンタジー営業部>

高杉真宙(C)モデルプレス


上司に「マジンガーZ の格納庫を作っちゃおう!」とムチャ振りされた広報グループ若手社員のドイ(高杉)が、優柔不断な先輩ベッショ(上地)らとともに、実際には作らないものの、設計図・工期・見積書を作り、実物の制作と全く同じように取り組む姿を描く本作。この日は共演した岸井ゆきの、本多力、六角精児、小木博明(おぎやはぎ)、メガホンを取った英勉監督も出席した。

主演の高杉は、印象的なキャストの姿を聞かれると「毎朝、小木さんがセリフの練習をされていたんですよ。真面目で。後半になるにつれて、皆でどんどんセリフ合わせをしていくようになったのは覚えていますね」と、小木をきっかけにキャストがセリフ練習に励んだことを回想。「人それぞれ、長い台詞の日みたいなのがあったんですよ。大変でしたね」とも。

◆上地雄輔、高杉真宙らは「鬼のように人見知り」

一方の上地は「ここ5人部署なんですけど、4人(岸井、本多、小木、高杉)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.