くらし情報『鈴本美愉、欅坂46卒業「心と身体がだんだん追いつかなくなった」』

2020年1月23日 21:36

鈴本美愉、欅坂46卒業「心と身体がだんだん追いつかなくなった」

【モデルプレス=2020/01/23】23日、グループを卒業することを公式サイトで発表した欅坂46の鈴本美愉が、ブログを更新。心境をつづった。

目次

・鈴本美愉、欅坂46卒業
・鈴本美愉プロフィール


鈴本美愉、欅坂46卒業「心と身体がだんだん追いつかなくなった」

鈴本美愉(C)モデルプレス


◆鈴本美愉、欅坂46卒業

公式サイトでは、鈴本と織田奈那がグループ卒業、平手友梨奈はグループを脱退、佐藤詩織は活動を一時休止することを発表した。

鈴本は欅坂46の1期生であり、定評のある力強いダンスでグループを支えてきたが、昨年9月ぶりにブログを更新し、卒業を報告。

「欅坂46が結成されて4年が経ちました たくさんの経験をして、メンバーともたくさん大切な思い出が出来ました」とこれまでの日々を振り返り、「私は欅坂としてパフォーマンスをする事が大好きです。欅の曲も大好きで、たくさんの影響を受けました。でも心と身体がだんだん追いつかなくなり、パフォーマンスに熱が入りきらず、その気持ちを無視する事が出来ませんでした」と気持ちにズレが生じていたことを告白。

「中途半端な気持ちでパフォーマンスをすることが許せなかったです。一時的な感情かなとも思いましたが、気持ちは変わらなかったです。自分が曲を伝える立場にいるのはもう違う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.