くらし情報『GACKT、20歳で結婚していた 独自の価値観も明かす「紙以外で考えなきゃいけない」』

2020年1月24日 17:13

GACKT、20歳で結婚していた 独自の価値観も明かす「紙以外で考えなきゃいけない」

【モデルプレス=2020/01/24】アーティストのGACKTが、23日放送のフジテレビ系『直撃!シンソウ坂上SP』(19時57分~)に出演。自身の結婚について言及した。

目次

・GACKT、20歳で結婚するも3ヶ月で離婚
・GACKT、今後の結婚について「どちらでもない」


GACKT、20歳で結婚していた 独自の価値観も明かす「紙以外で考えなきゃいけない」

GACKT(C)モデルプレス


◆GACKT、20歳で結婚するも3ヶ月で離婚

GACKTにまつわる噂について、MCの坂上忍が直撃するという同番組。

その中で坂上から「若い時、結婚してたの?」と尋ねられると、GACKTは「20歳の時にしてました」と結婚をしていたことを告白した。

相手は10歳年上の女性だったようで、「あんまり結婚に意味を持ってなかったんですけど」と切り出し、「相手が、まあ不安だったんでしょうね。(相手から)『どうしても籍を入れたい』って」と経緯を説明した。

続けて「変わるのはむしろ自分自身であって、紙を入れたから何かが変わるわけではないって私は言ってたんですけど、『それでも入れたい』っていう話で」と自身の考えを明かしつつ、入籍する際のやり取りを回顧。

しかし、「3ヶ月だけですけどね」と短期間の結婚生活だったことを明かし、入籍直後は相手も安心していたものの、籍を入れただけでは何も変わらなかったそうで「余計おかしくなってしまって、このままじゃ本当に無理だなって感じになって別れて」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.