くらし情報『市原隼人&蓮佛美沙子舞台「脳内ポイズンベリー」メインビジュアル解禁』

2020年1月25日 10:00

市原隼人&蓮佛美沙子舞台「脳内ポイズンベリー」メインビジュアル解禁

【モデルプレス=2020/01/25】俳優の市原隼人が主演を務め、女優の蓮佛美沙子らが出演する舞台「脳内ポイズンベリー」のメインビジュアルが公開された。

目次

・舞台「脳内ポイズンベリー」メインビジュアル解禁
・アフタートーク開催決定
・あらすじ


市原隼人&蓮佛美沙子舞台「脳内ポイズンベリー」メインビジュアル解禁

舞台「脳内ポイズンベリー」メインビジュアル(提供写真)


◆舞台「脳内ポイズンベリー」メインビジュアル解禁

2020年3月14日から29日まで新国立劇場 中劇場にて上演される舞台「脳内ポイズンベリー」。先日全キャスト発表になったが、今回は今作のメインビジュアルが解禁。

水城せとな氏による漫画「脳内ポイズンベリー」が舞台化される本作。1人の人間の頭の中で擬人化された5つの思考が“脳内会議”を繰り広げるというラブコメディに相応しく、ポップで華やかなビジュアルが完成した。

そして演出を手掛ける佐藤祐市のコメントも到着。佐藤は、これまでに多くのテレビドラマ、映画を世に送り出し、2015年に「脳内ポイズンベリー」が映画化された際には監督も務めた。本作は佐藤の舞台初演出となる。「前から『舞台やりたいなぁ』と周りに話していました。それが遂に実現。こんな事も有るんですね。言い続けた者が勝った訳です。けれど初めてなので分からない事が多い多い。この歳になっての全く新しいチャレンジは、ワクワクもしますが緊張感も半端ないです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.