くらし情報『若月佑美、美肌絶賛される「高校生よりキレイ」<シグナル100>』

2020年1月24日 21:58

若月佑美、美肌絶賛される「高校生よりキレイ」<シグナル100>

【モデルプレス=2020/01/24】女優の若月佑美が24日、都内で行われた映画「シグナル100」の初日舞台挨拶に、橋本環奈、小関裕太、瀬戸利樹、甲斐翔真、中尾暢樹、福山翔大、中田圭祐、山田愛奈、恒松祐里、竹葉リサ監督と登壇した。

目次

・若月佑美、2020年の抱負は?
・橋本環奈初のR15+作品「シグナル100」


若月佑美、美肌絶賛される「高校生よりキレイ」<シグナル100>

若月佑美(C)モデルプレス


◆若月佑美、2020年の抱負は?

舞台挨拶では、映画にちなんで「日常の行動」に絡めた“2020年の抱負”を聞かれ、若月は「肌の水分量を増やす、ですね」と発表すると、小関は「女子だね~」とコメント。

抱負について若月は「“日常的”というお題だったので、これは絶対に日常的に続けなきゃなあって」と説明し、「『シグナル100』の現場でも、私が一番(年齢が)上なんですよね。今年、26歳なのでちょっとそろそろ…肌のことを考えながら…」とスキンケアに意欲みせた。

すると、竹葉監督が「全然大丈夫ですよ」と声をかけ、「高校生よりキレイ!」と絶賛。これを受けて若月は「ありがとうございます、ちょっと保ってがんばろうと思います!」と照れながらも笑顔をみせていた。

◆橋本環奈初のR15+作品「シグナル100」

同作は、原作コミックの壮絶な描写に、連載当時から実写映画化不可能といわれた問題作が映画化。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.