くらし情報『竹内結子・三浦春馬・ビビアン・スーら、映画「コンフィデンスマンJP」第2弾追加キャスト発表』

2020年1月27日 10:00

竹内結子・三浦春馬・ビビアン・スーら、映画「コンフィデンスマンJP」第2弾追加キャスト発表

【モデルプレス=2020/01/27】女優の長澤まさみが主演を務める映画「コンフィデンスマンJP」第2弾となる「コンフィデンスマンJP プリンセス編」(2020年5月1日公開)の追加キャスト13名が発表された。

目次

・「コンフィデンスマンJP プリンセス編」
・ビビアン・スーら新キャスト発表


竹内結子・三浦春馬・ビビアン・スーら、映画「コンフィデンスマンJP」第2弾追加キャスト発表

(C)2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会


◆「コンフィデンスマンJP プリンセス編」

舞台はシンガポール・マレーシアにあるランカウイ島。今回、ダー子(長澤まさみ)らお馴染みの面々がコンゲームをしかける“オサカナ”は、世界有数の大富豪一族・フウ家。

フウ家の当主、レイモンド・フウが亡くなり、その残された遺産はなんと10兆円。莫大なる遺産を狙い、史上最大のコンゲームが行われる。

◆ビビアン・スーら新キャスト発表

今作から「コンフィデンスマンJP」の世界に参加するのは、5名。

ブリジット・フウを演じるのはビビアン・スー。長男・クリストファー(古川雄大)、次男・アンドリュー(白濱亜嵐)とともに10兆円の遺産争いを繰り広げる。さらに、フウ家の遺産争いに巻き込まれるホテルの支配人に滝藤賢一、謎の画家・ユージーンに濱田岳、悪徳詐欺師・ヤマンバに濱田マリ、そして、元某国大統領夫人としてデヴィ・スカルノが出演する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.