くらし情報『SUPER JUNIORが長く続き、愛される理由「僕たちはメンバーと一緒にいるのが好き、だから続けられる」<インタビュー>』

2020年1月29日 08:00

SUPER JUNIORが長く続き、愛される理由「僕たちはメンバーと一緒にいるのが好き、だから続けられる」<インタビュー>

【モデルプレス=2020/01/29】アジアのみならず世界を舞台に活躍するマルチエンタテインメントグループ・SUPER JUNIOR(スーパージュニア)。2005年の結成から15年目を数える今もグループ・ソロ双方で精力的な活動を続け、彼らと共に笑い、涙するE.L.F(=ファンの名称)の輪は広がり続けている。1月29日には日本でニューアルバム『I THINK U』をリリース。モデルプレスのインタビューではSUPER JUNIORというグループが長く活躍し、愛され続ける理由を、彼ら本人の言葉から改めて探った。

目次

・「僕たちはメンバーと一緒にいるのが好き、だから続けられる」(ウニョク)
・「相手のありのままの姿を受け入れることが“理解”なんだと思う」(シンドン)
・「どんなジャンルの音楽でも“SUPER JUNIORが歌うと、SUPER JUNIORらしくなる”」(イトゥク)
・「SUPER SHOWは、皆さんとの気持ちを確かめ合う時間」(ドンヘ)
・「辛かったり、孤独を感じた時にも僕たちの音楽を聴いて励まされて欲しい」(イェソン)
・SUPER JUNIOR WORLD TOUR“SUPER SHOW 8:INFINITE TIME”今後の日程


SUPER JUNIORが長く続き、愛される理由「僕たちはメンバーと一緒にいるのが好き、だから続けられる」<インタビュー>

SUPER JUNIOR(上段左から)キュヒョン、イトゥク、シウォン、シンドン(下段左から)リョウク、ドンヘ、ウニョク、イェソン(C)モデルプレス


◆「僕たちはメンバーと一緒にいるのが好き、だから続けられる」(ウニョク)

冒頭に記した今回のインタビューのコンセプトを伝えた上で、率直にぶつけたのは「SUPER JUNIORが第一線で走り続けられた理由は?」という質問。いずれの答えにも共通していたのは、長い時間を共に過ごしてきたからこそ強固になったメンバー間の「絆」、そしてその姿がありのままにファンへ伝わっているという点だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.