くらし情報『妻夫木聡、夏帆は「顔にすぐ出ちゃう子」<Red>』

2020年1月29日 20:43

妻夫木聡、夏帆は「顔にすぐ出ちゃう子」<Red>

【モデルプレス=2020/01/29】映画「Red」(2月21日公開)の完成披露プレミア上映会が29日、都内で行われ、主演の夏帆、共演の妻夫木聡、柄本佑、間宮祥太朗、メガホンをとった三島有紀子監督が登壇した。

目次

・夏帆&妻夫木聡、賛否両論の問題作『Red』映画化
・妻夫木聡、夏帆は「嘘のない方」
・夏帆、妻夫木聡は「全て受け止めてくださる」
・間宮祥太朗、撮影エピソード明かす「罪深い気持ちになりました」


妻夫木聡、夏帆は「顔にすぐ出ちゃう子」<Red>

夏帆、妻夫木聡 (C)モデルプレス


◆夏帆&妻夫木聡、賛否両論の問題作『Red』映画化

女性の本音をえぐった問題作で、刊行当初、あまりにも衝撃的な内容のため賛否両論となった島本理生氏初の官能小説『Red』を、三島監督が禁断の映画化した同作。平凡な結婚、可愛い娘、“何も問題のない生活”を過ごしていた、はずだった主人公の村主塔子を夏帆、塔子がかつて愛した男・鞍田秋彦を妻夫木が演じ、夏帆と妻夫木が極限の濃密ラブシーンに挑むことでも話題を集めている。

三島監督の最新作で主演というオファーが来た際の心境を尋ねたれた夏帆は「三島さんとか過去にご一緒させていただいていて、いろんな思いを共有して作品を作って来て、監督が現場で戦ってきている姿も見てきて、そんな中で主演として呼んでいただけたということで、勝手に監督の覚悟みたいなものを感じて、生半可な気持ちじゃできないなと思い、私自身も覚悟を決めて挑ませていただきました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.