くらし情報『STU48、船上劇場終了へ「すごく寂しくて辛い決断」』

2020年7月9日 18:31

STU48、船上劇場終了へ「すごく寂しくて辛い決断」

【モデルプレス=2020/07/09】STU48が来春を目処に船上劇場を終了することを9日、公式サイトにて発表した。

目次

・STU48、船上劇場「STU48号」終了へ
・コメント全文


STU48、船上劇場終了へ「すごく寂しくて辛い決断」

STU48(C)モデルプレス


◆STU48、船上劇場「STU48号」終了へ

国内6番目のAKB48姉妹グループとして2017年3月に誕生し、「瀬戸内」エリアを本拠地とし、「1つの海、7つの県」を中心に活動するSTU48。

グループ結成から2年の時を経て2019年4月に日本初の船上劇場「STU48号」が出航。しかし、今年2月以降は新型コロナウイルスの影響を受け、通常通りの公演ができていなかった。

この状況を受け、公式サイトでは「これまで『STU48号』を専用劇場として公演を行なって参りましたが、継続的な公演の開催を望まれるファンの皆様の声に応えるべく、今後は、新型コロナウイルス感染防止対策を講じながら、瀬戸内エリアを中心に、会場を固定せずに各地を巡って公演を開催することといたします」と今後は、公演場所を固定せずに各地を巡っていくことを発表。「また、これに伴い残念ながら来春をめどに『STU48号』は、その役わりを終えさせていただく予定ですが、海に育てられたSTU48として、引き続きまた違った形で船上や港での活動を進めて参ります」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.