くらし情報『クラスター発生舞台出演のこんどうようぢ、コロナ感染発表 「倦怠感と味覚障害」症状も』

2020年7月12日 21:37

クラスター発生舞台出演のこんどうようぢ、コロナ感染発表 「倦怠感と味覚障害」症状も

【モデルプレス=2020/07/12】モデルのこんどうようぢが新型コロナウイルスに感染したことがわかった。12日、所属事務所が発表した。

目次

・こんどうようぢ、コロナ感染発表
・舞台でクラスター発生か
・所属事務所発表コメント全文


クラスター発生舞台出演のこんどうようぢ、コロナ感染発表 「倦怠感と味覚障害」症状も

こんどうようぢ (C)モデルプレス


◆こんどうようぢ、コロナ感染発表

こんどうはクラスターが発生しているとみられる舞台『THE★JINRO-イケメン人狼アイドルは誰だ!!-』に出演。

10日に保健所からの指示でPCR検査を受けたことを所属事務所が発表し、結果を待っていたが、今回「弊社所属タレントこんどうようぢが、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしましたので、ここにご報告致します」と報告。

行動歴ならびに濃厚接触者についての調査を行ったところ、6日は外出せず、7日以降も自宅待機をしていたため、病院への移動以外は接触者はないといい、10日の発表時点では症状はないと伝えていたが、「現在本人は、軽い倦怠感と味覚障害がございますが、自宅にて療養するよう保健所からもご指導をいただき、安静にして自宅療養を行っております」と現在の症状を説明した。

◆舞台でクラスター発生か

同舞台では、7日に出演者の1人であるSuper Break DawnのTAKUYAの新型コロナウイルス感染を公表。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.