くらし情報『平手友梨奈“今しかない大切な時間を奪われてしまった人”へのメッセージ「ViVi」19歳初表紙』

2020年7月14日 09:00

平手友梨奈“今しかない大切な時間を奪われてしまった人”へのメッセージ「ViVi」19歳初表紙

【モデルプレス=2020/07/14】平手友梨奈が、21日発売の雑誌「ViVi」9月号の表紙に登場。誌面では、新型コロナウイルスの影響で“今しかない大切な時間を奪われてしまった人”へのメッセージを伝えている。

目次

・平手友梨奈、ぬいぐるみにまみれる
・平手友梨奈“今しかない大切な時間を奪われてしまった人”へのメッセージ
・平手友梨奈、今後の活動


平手友梨奈“今しかない大切な時間を奪われてしまった人”へのメッセージ「ViVi」19歳初表紙

「ViVi」9月号(講談社、7月21日発売)表紙:平手友梨奈(提供写真)


◆平手友梨奈、ぬいぐるみにまみれる

平手にとって緊急事態宣言解除後初の取材でもあったこの日。まるで自身の主演映画『響 -HIBIKI-』のワンシーンのような黒い大きなフードをすっぽりと被り現れた平手。スタッフに気づくときちんとフードを脱いで、「おはようございます」と一声。その後、衣装をチェックして「どれも可愛い」と気に入ってくれた様子。久しぶりの撮影ということもあり、今の彼女が一体どんな様子なのか、少し緊張しながら迎えたスタッフ一同、その柔らかい様子に撮影への期待も高まった。

1カット目は丈の長いドレス。スニーカーでさらりと着こなし、カットの合間にはマネージャーに「アチョー」のポーズをするお茶目な一面も。再びカメラを構えるとバレエのように踊りながらくるりと一回転。そのたびにスカートがふわっと舞い上がって、それはとてもドラマチックな光景だった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.