くらし情報『ドラマ「M」で話題の安斉かれん、小4で「勝手にブリーチ」やんちゃなギャル時代の秘蔵写真も公開』

2020年7月15日 06:00

ドラマ「M」で話題の安斉かれん、小4で「勝手にブリーチ」やんちゃなギャル時代の秘蔵写真も公開

【モデルプレス=2020/07/15】アーティストの安斉かれんが、15日放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました2時間SP」に初登場。やんちゃなギャル時代の秘蔵写真を公開する。

ドラマ「M」で話題の安斉かれん、小4で「勝手にブリーチ」やんちゃなギャル時代の秘蔵写真も公開

安斉かれん(C)日本テレビ


ドラマ「M愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)の主人公・アユ役で話題になった安斉。「音楽を始めるきっかけが、ローリング・ストーンズのライブ」というアーティストの姿とは一転、20歳にして休日は昼間から焼酎のソーダ割り&たこぶつを楽しむというおじさん臭い一面を披露する。お気に入りのたこぶつが売り切れの時は、近くの業務用スーパーで「タコ一匹買って食べる(笑)」と嬉しそうに語り、「タコ一匹食うの?それはシャチの食事!」と後藤輝基を驚かせる。

また、小学校4年生の頃のプリントシールを公開。茶色の髪色について聞かれると「小4の夏休みに勝手にブリーチをやった(笑)」と明かすほか、「当時超ギャルブームだったので、金髪とかつけまに興味を持って」と人気の雑誌に影響を受けたことを振り返る。さらに、なんとカラコンを小6からつけていたという安斉が、中学生1年生にしてすでに“アユ化”していた(?)やんちゃなギャル時代の秘蔵写真も公開する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.