くらし情報『成田凌「アンサング・シンデレラ」撮了「仲間に入れていただきありがとうございました」』

2020年9月23日 11:00

成田凌「アンサング・シンデレラ」撮了「仲間に入れていただきありがとうございました」

【モデルプレス=2020/09/23】俳優の成田凌が、女優の石原さとみが主演を務めるフジテレビ系木曜劇場「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(毎週木曜22時~)のクランクアップを迎えた。

成田凌「アンサング・シンデレラ」撮了「仲間に入れていただきありがとうございました」

成田凌(C)フジテレビ


同作はいよいよ9月24日に最終回を迎える。これまで描かれることのなかった病院薬剤師にスポットライトを当て、その知られざる奮闘の日々を描いてきた今作。主人公・葵みどり(石原さとみ)をはじめ個性的かつ芯の強い薬剤部メンバーが、時にぶつかりながらも固いチームワークで懸命に働く姿が視聴者を魅了してきた。

一方で、そんなみどりたちと客観的に接するドラッグストア勤務の薬剤師、小野塚綾(成田)もまた、激務の中で奮闘してきた一人。研修時代にお世話になった救急センター勤務の薬剤師、瀬野章吾(田中圭)の背中を追いかけ、ついに病院薬剤師として救急の現場に立つことになる。

ドラッグストアでの激務に追われ、いつしか薬剤師としての誇りと信念を失いかけていた小野。挫折、葛藤、そして再生…小野の心の機微を繊細に表現してきた成田は、石原さとみから大きな花束とねぎらいの言葉を受け取ると、役柄と自身の姿を重ね合わせ、仲間として温かく迎え入れてくれたキャスト、スタッフへ感謝の気持ちを語った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.