くらし情報『紗栄子、豪雨被害の熊本で炊き出し PCR検査済み』

2020年9月23日 19:33

紗栄子、豪雨被害の熊本で炊き出し PCR検査済み

【モデルプレス=2020/09/23】モデルの紗栄子が23日、自身のInstagramを更新。熊本にて炊き出しボランティアを行なうことを明かした。

目次

・紗栄子、熊本に炊き出し
・ファンから反響


紗栄子、豪雨被害の熊本で炊き出し PCR検査済み

紗栄子(C)モデルプレス


◆紗栄子、熊本に炊き出し

7月4日未明に熊本県南部を中心に被害をもたらした「令和2年7月豪雨」。

同じ九州地方である宮崎県出身の紗栄子は「今日は熊本県人吉市に炊き出しに行ってきます!」と報告。「今回、私含めスタッフ全員、事前にPCR検査を受け、陰性の結果を確認し、熊本入りします」と新型コロナウイルスに備え、事前にPCR検査を実施したことも明かした。

自身が運営する非営利のボランティア社団「Think The Day」で募った支援金は、既に物資の購入や輸送などに活用しているそうで「今日は熊本の皆様の力に少しでもなれるよう炊き出しも頑張りながら、今後必要となるものや、自分たちに出来ることも探してきます」「皆さんのお気持ち、しっかり繋いできます!」と意気込んでいた。

また、続く投稿では現地でダンボールを解体する様子も。「焼肉、ラーメン、おにぎり、スイーツの提供を致します!支援物資もありますので、必要なかたは是非お立ち寄りください」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.