くらし情報『有村架純「最近ふっきれた」過去の悩みと変化を告白』

2020年9月24日 15:00

有村架純「最近ふっきれた」過去の悩みと変化を告白

【モデルプレス=2020/09/24】女優の有村架純が28日発売のファッション誌「MORE」11月号の表紙に登場。この1年で変化したことを明かした。

目次

・有村架純、秋の新しいファッション披露
・二宮和也・目黒蓮らも登場


有村架純「最近ふっきれた」過去の悩みと変化を告白

有村架純(C)MORE2020年11月号/集英社撮影/吉田崇(まきうらオフィス)


10月27日スタートのテレビドラマ『姉ちゃんの恋人』(カンテレ・フジテレビ系列)の主演や、冬に向けては映画公開も控えている有村。同誌表紙に登場するのは、2019年10月号以来、ほぼ1年ぶり。世の中が大きく変わったこの1年間で、有村にもちょっと変化があったという。

久々に登場した有村は、晴れやかで明るいムード。穏やかに微笑みながらも、内側からエネルギーが満ちてきている、そんな強さを感じさせてくれる。「実は、この2年ほど自分の気持ちをずっと消化しきれないというか、お仕事についても悩みがあって。でも最近、ふっきれたんです!思いがけない状況が続く世の中ではあるけれど、いろんなものがシンプルになった気がしています」と語る有村。そのシンプルな感覚は自身のファッションにも表れているようだ。

◆有村架純、秋の新しいファッション披露

まだ暑さの厳しい真夏のとある日。スタジオ入りした有村の私服コーデは、コンパクト丈のベージュTシャツに少し太めのホワイトデニムを合わせた、シンプルでカジュアルなもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.