くらし情報『福士蒼汰&野村周平、迫力アクションで全面対決 鈴木仁・山口真帆ら大学生役で出演<DIVER―特殊潜入班―>』

2020年9月29日 06:30

福士蒼汰&野村周平、迫力アクションで全面対決 鈴木仁・山口真帆ら大学生役で出演<DIVER―特殊潜入班―>

【モデルプレス=2020/09/29】俳優の福士蒼汰が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系ドラマ『DIVER―特殊潜入班―』(毎週火曜よる9時~)の第2話が29日、放送される。

目次

・福士蒼汰&野村周平、大学潜入で迫力アクション
・鈴木仁・山口真帆らが大学生役で出演
・第2話あらすじ


福士蒼汰&野村周平、迫力アクションで全面対決 鈴木仁・山口真帆ら大学生役で出演<DIVER―特殊潜入班―>

山口真帆、福士蒼汰(C)カンテレ


◆福士蒼汰&野村周平、大学潜入で迫力アクション

今作は、集英社が発行するコミック雑誌「グランドジャンプ」で連載していた人気漫画「DIVER―組対潜入班―」(作・大沢俊太郎)が原作。福士演じる主人公の黒沢兵悟は、かつては警察も手を焼くほど巧妙な手口を考え出す犯罪者だったが、その異常に高いIQ・判断力・身体能力が認められ、秘密裏に結成された「潜入捜査チーム(通称D班)」の一員となる。

今回潜入するのは、大学のあるグルメサークル。兵庫県警の管内で5人の女子大生が相次いで自殺しており、その共通点が、このグルメサークルの所属だと判明。黒沢は大学生になりすまして、サークルの実態を調べていく。

野村周平演じる佐根村将は、D班を組織した阿久津洋子(りょう)の誘いにより、海上自衛隊を辞め、D班のメンバーに加わることに。伊達直哉(安藤政信)は、ともすれば危険なことをしかねない黒沢の見張り役に佐根村をつけるも、それを知らない黒沢は尾行に気づき「お前は何者だ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.