くらし情報『白石麻衣が涙 乃木坂46卒業前最後のテレビ歌唱でメンバーからサプライズ』

2020年10月26日 22:03

白石麻衣が涙 乃木坂46卒業前最後のテレビ歌唱でメンバーからサプライズ

【モデルプレス=2020/10/26】乃木坂46白石麻衣が26日、TBS系音楽番組「CDTVライブ!ライブ!」(よる9時~)に出演。28日にグループを卒業する白石にとって、乃木坂46として最後のテレビでの歌唱となった。

目次

・白石麻衣、センター曲メドレー
・メンバーから白石麻衣にサプライズ


白石麻衣が涙 乃木坂46卒業前最後のテレビ歌唱でメンバーからサプライズ

白石麻衣(C)モデルプレス


◆白石麻衣、センター曲メドレー

今回は白石がセンターを務めた楽曲のメドレーを披露。白石は「私からも感謝の気持ちをみんなに届けられるような最後のパフォーマンスを見せられたら良いなと思います」とし、「歌っている私を見てもらえる最後の場所なので、目に焼き付けてもらいたい」と意気込み。

「ガールズルール」「今、話したい誰かがいる」「インフルエンサー」「シンクロニシティ」「しあわせの保護色」の5曲をメドレーで披露することに。「今、話したい誰かがいる」は白石も特に思い入れのある曲のようで「私が1番好きな曲。この時のオリジナルメンバーがほとんどいなくなって、ライブでも披露する機会が少なくなったから、嬉しい」と同楽曲を披露できる喜びを語った。

◆メンバーから白石麻衣にサプライズ

ステージでは「約9年間、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.