くらし情報『【上智大学】ミスターコン廃止で新設「Sophian’s Contest」 ファイナリスト山本大葵が伝えたい“夢を持つことの大切さ”』

2020年10月29日 20:20

【上智大学】ミスターコン廃止で新設「Sophian’s Contest」 ファイナリスト山本大葵が伝えたい“夢を持つことの大切さ”

【モデルプレス=2020/10/29】2020年度、上智大学では長年続いていた『ミス・ミスターソフィアコンテスト』を廃止し、『Sophian’s Contest 2020』(ソフィアンズコンテスト)を新設した。モデルプレスでは、ソフィア祭までの活動期間の中で自身の魅力と社会課題を発信するインフルエンサーとしての活躍を競いあう6名の候補者にインタビューを実施。第6回は、ENTRY NO.6 山本大葵(やまもと・だいき)さん。

目次

・多様性を尊重する「Sophian’s Contest」
・ENTRY NO.6 山本大葵(やまもと・だいき)プロフィール
・山本大葵さん、コンテスト出場のきっかけは?
・山本大葵さんが発信したいこと
・SDGsとは?


【上智大学】ミスターコン廃止で新設「Sophian’s Contest」 ファイナリスト山本大葵が伝えたい“夢を持つことの大切さ”

山本大葵さん(C)モデルプレス


◆多様性を尊重する「Sophian’s Contest」

従来のミスミスターが持っていた課題を理解した上で、見える上智生として上智大学の魅力を伝え、社会で活躍する人財を輩出することを目指す同コンテスト。

候補者が自身の魅力を発信する「自己PR部門」、11月3日の本選当日に行われるスピーチでの、スピーチ力を競う「スピーチ部門」、そして、SNS上で自身の問題意識に沿った社会発信を行い、その参加意欲と社会発信度を合計し受賞者を決定する「SDGs部門」この3つで最も多角的に活躍した人がグランプリ、準グランプリに輝く。

記念すべき第1回となったコンテストのテーマは「sparkle」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.