くらし情報『山本舞香、観客に気遣いも 笑顔で舞台挨拶登場<とんかつDJアゲ太郎>』

2020年10月30日 18:07

山本舞香、観客に気遣いも 笑顔で舞台挨拶登場<とんかつDJアゲ太郎>

【モデルプレス=2020/10/30】映画「とんかつDJアゲ太郎」の初日舞台挨拶が30日、都内にて開催。主演の北村匠海ほか、出演の山本舞香、浅香航大、池間夏海、監督の二宮健氏が登壇した。

山本舞香、観客に気遣いも 笑顔で舞台挨拶登場<とんかつDJアゲ太郎>

山本舞香(C)モデルプレス


この日は会場に観客を入れてのイベントとなったため、ヒロイン・苑子を演じた山本は入場するとすぐに笑顔で客席にお手振り。「久しぶりに皆さんの顔を正面で見られて本当に嬉しいです」と挨拶した。

また、北村演じる主人公・アゲ太郎が苑子に求愛のダンスを踊るシーンを振り返り、「笑っちゃってNGを何回も出しちゃった」と、自身のせいで北村が何度もダンスをすることになってしまったと笑いながら告白する場面も。

また、イベントでは感染症予防のため観客が声を出せない代わりに、全員にタンバリンが配られていた。最後の挨拶で山本は「(舞台挨拶が)楽しかったですか??なかなか(タンバリンを)鳴らすタイミングがなくて、みんな『持ってる意味あんの?』みたいな感じかもしれない(笑)、楽しんでもらえたなら本当によかったです!」と観客に気遣いも。

「今日から映画が始まるので、皆さんに育てていっていただけたらと思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.