くらし情報『小栗旬、星野源と初対面で危機 妻・山田優も「謝ったほうがいい」』

2020年10月31日 10:25

小栗旬、星野源と初対面で危機 妻・山田優も「謝ったほうがいい」

【モデルプレス=2020/10/31】30日放送のTBS系バラエティ番組「ぴったんこカン・カンスペシャル」(19:00~20:57)に、俳優の小栗旬と俳優で歌手の星野源が出演。初対面で小栗が星野に対してしてしまった大失敗エピソードを明かした。

目次

・小栗旬、星野源との関係に訪れた危機とは
・妻・山田優にも叱られた星野への態度
・原因は「嫉妬」だった


小栗旬、星野源と初対面で危機 妻・山田優も「謝ったほうがいい」

小栗旬、星野源(C)モデルプレス


◆小栗旬、星野源との関係に訪れた危機とは

10月30日に公開された映画「罪の声」で共演しているふたり。しかし小栗いわく「今こうなってるからホッとしている」ものの「本当に(星野に)嫌われたなって思うエピソード」があるのだという。

星野本人も「あの時はかなり危機が訪れた」と振り返ったのは、以前小栗の自宅でムロツヨシらとサッカー鑑賞をしていたときの話。鍋をしながら楽しい時間を過ごすはずが、酒に酔った小栗が日本代表のプレイに憤慨、熱くなってしまった結果、ムロと「本気の喧嘩」になってしまったのだという。

◆妻・山田優にも叱られた星野への態度

この会に招かれたのが小栗との初対面だった星野。「僕が入った時にはすでにお怒りになられて、『やっべー怒ってんな』って」と早速腰が引けた状態になったという星野だが、そこに小栗から「源さんさぁ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.