くらし情報『乃木坂46「僕は僕を好きになる」で初のアニメ版MV制作』

2021年1月29日 12:00

乃木坂46「僕は僕を好きになる」で初のアニメ版MV制作

【モデルプレス=2021/01/29】乃木坂46が初のアニメ版MVを、26thシングル「僕は僕を好きになる」で制作。29日にオフィシャルYouTubeにて公開した。

目次

・乃木坂46「僕は僕を好きになる」アニメ版MVを制作
・大童澄瞳氏 コメント


乃木坂46「僕は僕を好きになる」で初のアニメ版MV制作

乃木坂46「僕は僕を好きになる」アニメ版MVより(提供写真)


◆乃木坂46「僕は僕を好きになる」アニメ版MVを制作

乃木坂46の齋藤飛鳥・梅澤美波・山下美月が主演した映画「映像研には手を出すな!」(2020年)の原作者・大童澄瞳氏とスタッフが、“ストーリー性のあるMusic Videoが作りたい”と話すなか「ならばアニメ版でそれを実現してしまおう!」と意気投合し制作した同作。

同作では、エアバイク部に所属するある女の子が主人公であり、自分への葛藤を持ちながらも学校生活や部活動に勤しむ模様が描かれている。

同企画の立ち上がりが12月に入ってからということもあり、実質1カ月弱しか時間のないなかで、ストーリー、絵コンテ、原画を大童氏自身が担当。

アニメーションは映画「映像研には手を出すな!」の中でアニメを作った動画制作会社・monofilmoが担当した。(modelpress編集部)

◆大童澄瞳氏 コメント

最近の乃木坂46のMVは、物語性のある物が少ないとスタッフの方にお聞きました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.