くらし情報『元アイドリング!!!遠藤舞、アイドル時代にピルを知っておきたかったワケとは 初エッセイでリアルに綴る』

2021年2月6日 11:52

元アイドリング!!!遠藤舞、アイドル時代にピルを知っておきたかったワケとは 初エッセイでリアルに綴る

【モデルプレス=2021/02/06】アイドリング!!!の元メンバーで、リーダーとしても活躍した遠藤舞が、初エッセイ『若いカワイイからの卒業』(2月19日発売)を発表。ウワサの真相、アイドル時代にピルを知っておきたかったワケとは、なぜ今整形をしたのかなど、強く優しくユーモラスなメッセージをつづった。

元アイドリング!!!遠藤舞、アイドル時代にピルを知っておきたかったワケとは 初エッセイでリアルに綴る

遠藤舞『若いカワイイからの卒業』(2月19日発売/リットーミュージック)/提供画像


2014年からはソロシンガーに転向し、2017年に芸能界を引退してからはボイストレーナーとして活動しながら、鋭い洞察力と文才が発揮されたnoteやTwitterでの投稿でも注目を集めている遠藤。同書には、「アイドル時代にピルを知っておきたかった」、「21歳でBBA扱いされるとヒト♀はどうなるのか」などの再録のほか、アイドル時代の赤裸々エピソード、セカンドキャリアの選び方、仰天の整形エピソード(実体験)などが綴られた新録コンテンツも収録される。(modelpress編集部)

◆遠藤舞(えんどう・まい)プロフィール

1988年7月31日生まれ、東京都出身。2006年よりアイドルグループ・アイドリング!!!のメンバーとして活動。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.