くらし情報『GENERATIONS白濱亜嵐、初の医師役でテレ朝ドラマ初主演決定<泣くな研修医>』

2021年2月9日 05:00

GENERATIONS白濱亜嵐、初の医師役でテレ朝ドラマ初主演決定<泣くな研修医>

【モデルプレス=2021/02/09】EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマーで、昨年PKCZに電撃加入した白濱亜嵐が、4月スタートのテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『泣くな研修医』(毎週土曜よる11時~)で主演を務めることがわかった。

目次

・白濱亜嵐、ドラマを通して医療従事者や若者たちにエール
・現役外科医でベストセラー作家・中山祐次郎の原作を映像化
・白濱亜嵐(雨野隆治 役)コメント
・中山祐次郎(原作)コメント
・服部宣之(プロデューサー)コメント


GENERATIONS白濱亜嵐、初の医師役でテレ朝ドラマ初主演決定<泣くな研修医>

白濱亜嵐(提供写真)


白濱は、昨年だけでもドラマ『M愛すべき人がいて』や、映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』などの話題作に出演し、映画『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』と『10万分の1』では主演を務めるなど、俳優としても大活躍。その丹精な顔立ちと豊かな表現力で多くの人を魅了してきた白濱が今回挑むのは、研修医・雨野隆治という自身初となる医師役。

地方の大学医学部を卒業して上京し、都内総合病院の外科で研修することになった研修医の雨野を待っていたのは、何もできず、何もわからず、先輩医師や上司からただ怒られるばかりの毎日。だが、患者さんは待ったなしで押し寄せる。医師とはいえ、研修医はまだ知識もない、経験もない、まだ何者でもない――。傷ついた患者や、時に救えない患者を前に、無力である現実に打ちのめされ、葛藤し、幾度となく涙を流しながらも“医師”という職業への強い思いと熱意を失わず、同僚の研修医たちと共に成長していく姿を描いていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.