くらし情報『“乳教祖”RaMuのグラマラスボディに釘付け 撮影中ハプニングも』

2021年2月9日 09:00

“乳教祖”RaMuのグラマラスボディに釘付け 撮影中ハプニングも

【モデルプレス=2021/02/09】グラビアタレントのRaMuが、9日発売の「週刊FLASH」に登場した。

目次

・RaMu、オリジナル衣装で最強ボディ披露
・表紙は「宇宙戦隊キュウレンジャー」大久保桜子


“乳教祖”RaMuのグラマラスボディに釘付け 撮影中ハプニングも

RaMu(C)光文社/週刊FLASH写真:小塚毅之


◆RaMu、オリジナル衣装で最強ボディ披露

FLASHトレカシリーズの記念すべき第10弾となる、『RaMu~2021~』が2月13日に発売決定。FLASH誌面では、トレカオリジナルの衣装を公開している。

“RaMu祭り”と題した3部作は、2020年10月に発売された写真集『pieni』、1月に発売されたDVD&Blu-ray『Moi!』に続き、2月13日に発売される最新トレカをもって完結。

身長148cmという小柄なボディに、バストは迫力の90cm・Hカップという、アンバランスなスタイルが人気のRaMu。YouTubeのチャンネル登録者数は23万人を超え、性別を問わず若い世代からも絶大な支持を集めている。

写真の衣装は沖縄の某ホテルでの撮影となったが、あるハプニングで絶叫してしまったという。

「これはトレカでしか見られないオリジナル衣装なんです。腰のあたりにひもが巻き付いてて、ひもの先には玉がついているという少し変わった形。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.