くらし情報『DAIGO、愛娘との初共演エピソード明かす「ガチであやしてる」』

2021年2月9日 20:10

DAIGO、愛娘との初共演エピソード明かす「ガチであやしてる」

【モデルプレス=2021/02/09】歌手でタレントのDAIGOが、9日放送のフジテレビ系情報番組「ノンストップ!」(毎週月~金曜あさ9時50分)に出演。自身のバンド・BREAKERZの22ndシングル「I love my daughter」(2月10日発売)のミュージックビデオ撮影時のエピソードを明かした。

目次

・DAIGO、愛娘との共演エピソード明かす
・DAIGOのMV撮影エピソードに反響続々


DAIGO、愛娘との初共演エピソード明かす「ガチであやしてる」

DAIGO(C)モデルプレス


◆DAIGO、愛娘との共演エピソード明かす

同曲のミュージックビデオで、自身の愛娘との“OKHKE”(親子初共演)を果たしたDAIGO。

コロナ禍でキャスティングが難航した結果、本当の親子で撮ることになったといい、DAIGOが愛娘を両手で抱きかかえあやすシーンが流れると「実際問題あの時ちょっと泣いてて、シンプルに俺がガチであやしてる。そういう映像になってます」と裏話を明かした。

また、父親になって変わったことを聞かれたDAIGOは「娘が家に来てから本当にもう初めての連続なんですけど、今はオムツとかミルクあげたりとか。あと寝返りをね打ちだしてるから、その寝返りを直すっていう。戻れないんでまだ」と父の顔を見せ、普段やっているという“ロックあやし”を再現しスタジオを笑いに包んだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.