くらし情報『広瀬すず&嵐・櫻井翔、W主演ドラマ「ネメシス」で凸凹バディに 一流映画制作陣が挑むオリジナルミステリー』

2021年2月22日 04:00

広瀬すず&嵐・櫻井翔、W主演ドラマ「ネメシス」で凸凹バディに 一流映画制作陣が挑むオリジナルミステリー

【モデルプレス=2021/02/22】4月から放送される日本テレビ日曜ドラマ(毎週日曜よる10時30分~)が「ネメシス」に決定。広瀬すずと櫻井翔がW主演を務め、天才すぎる助手・美神アンナとポンコツ探偵・風真尚希の凸凹バディを演じる。

目次

・広瀬すずが“天才すぎる助手”、櫻井翔が”ポンコツ探偵”に
・映画監督・入江悠が仕掛ける新時代の探偵物語
・広瀬すず&櫻井翔、3度目の共演
・美神アンナ役・広瀬すずコメント
・風真尚希役・櫻井翔 コメント
・総監督・入江悠コメント
・企画・プロデューサー・北島直明コメント
・「ネメシス」ストーリー


広瀬すず&嵐・櫻井翔、W主演ドラマ「ネメシス」で凸凹バディに 一流映画制作陣が挑むオリジナルミステリー

櫻井翔、広瀬すず「ネメシス」場面写真(C)日本テレビ


◆広瀬すずが“天才すぎる助手”、櫻井翔が”ポンコツ探偵”に

広瀬は連続テレビ小説「なつぞら」以来、初の連続テレビドラマ出演。櫻井は嵐の活動休止後、初の連続テレビドラマ出演となる。

「ネメシス」とは、正義の鉄槌で悪を砕くギリシャ女神。そんな名前が付けられた謎多き探偵事務所に集まりし、天才的ヒラメキを誇るが無鉄砲なアンナと、ポンコツだが人望に厚い風真が、お互いを(おもにアンナが風真を!)助け合いながら、難事件に挑んでいく。

これまでの広瀬、櫻井のイメージを根底から覆す、新しい凸凹バディが日曜の夜に大活躍。凸凹バディのコミカルで笑えるやり取り、そして、超難解な謎を解いていく2人の姿に期待だ。

さらに毎話、アンナと風真をサポートしてくれる強力な助っ人が次々登場。実力と話題性に富んだ豪華キャストの集結で、まるで「オーシャンズ11」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.