くらし情報『乃木坂46山下美月「やっと時代が私に追いついてきた」“あざと可愛いキャラ”に本音』

2021年2月21日 18:21

乃木坂46山下美月「やっと時代が私に追いついてきた」“あざと可愛いキャラ”に本音

【モデルプレス=2021/02/21】乃木坂46の山下美月が、21日放送の日本テレビ系「シューイチ」(毎週日曜7時30分~)にVTR出演。自身の“あざと可愛いキャラ”について語った。

目次

・山下美月、“あざと可愛い”自覚はある?
・山下美月、“新センター”の心境明かす


乃木坂46山下美月「やっと時代が私に追いついてきた」“あざと可愛いキャラ”に本音

山下美月(C)モデルプレス


◆山下美月、“あざと可愛い”自覚はある?

テレビ朝日系「あざとくて何が悪いの?」(毎週土曜、よる9時55分~)では、連続ドラマ企画で“あざと可愛い”主役を演じ、話題を呼んでいる山下。

今回のVTRでは、“あざと可愛い”キャラという自覚があることを告白。「握手会とかで、ファンの方を楽しませようとコスプレしたりとか、猫耳つけてみたりとか、重ね重ねやっていたら『あざとい』というのを言っていただけるようになって。ファンの方が“あざといキャラ”にしてくださった」と語った。

さらに、「今色んな方のおかげで『あざとい』が良い方向に行っているので、やっと時代が私に追いついてきたなっていう(笑)」と続け、「『あざとい』の波が来てると?」と聞かれると「『ウェーブ来てるな!』って(笑)」と笑顔を見せた。

◆山下美月、“新センター”の心境明かす

また、山下は、乃木坂46の26thシングル「僕は僕を好きになる」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.