くらし情報『乃木坂46バスラ、偉大な先輩の楽曲を受け継ぐということ<詳細ライブレポ/全36曲セットリスト>』

2021年2月24日 00:13

乃木坂46バスラ、偉大な先輩の楽曲を受け継ぐということ<詳細ライブレポ/全36曲セットリスト>

【モデルプレス=2021/02/24】2021年2月23日、乃木坂46が9回目のバースデーライブ「9th YEAR BIRTHDAY LIVE」を無観客生配信で行った。卒業したメンバーの楽曲やポジションを後輩がいかに継承していくのか、また1年でどんな成長を遂げたのか、見どころが尽きない毎年恒例のライブ。今年は特にそれが色濃く感じられる3時間だった。

目次

・乃木坂46、10年目に突入
・偉大な先輩の曲を受け継ぐということ
・1期生だけで橋本奈々未さんセンター曲「サヨナラの意味」披露
・「しあわせの保護色」で大園桃子がセンター
・新センター山下美月が語った今の想い
・堀未央奈にとってラスト全員ライブ
・~10回目の誕生日への期待~
・乃木坂46「9th YEAR BIRTHDAY LIVE」セットリスト


乃木坂46バスラ、偉大な先輩の楽曲を受け継ぐということ<詳細ライブレポ/全36曲セットリスト>

山下美月「乃木坂46 9th YEAR BIRTHDAY LIVE」(提供写真)


◆乃木坂46、10年目に突入

乃木坂46は毎年2月(2016・18年は夏開催)に持ち歌全曲を披露するバースデーライブを開催してきたが(昨年は4日間で200曲を披露)、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全メンバーで行うのは1日のみ。他の日程は1期~4期ごとの期別ライブとなる(※3月28日が2期生ライブ、同29日が1期生ライブ、3期、4期は決まり次第発表)。

影アナは“新生・真夏さんリスペクト軍団”として登場した秋元真夏、堀未央奈、梅澤美波、田村真佑の4人。「Overture」を挟み、オープニング楽曲は「ぐるぐるカーテン」。すべてが始まったデビュー曲を1~4期生全員、さらにスクリーンの過去VTRから生駒里奈ら卒業生も“加わって”歌い、盛大な幕開けを飾った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.