くらし情報『「LOVEもみ」で嬉し恥ずかしスキンシップ!! 愛をカラダで伝えよう。』

2016年10月13日 18:06

「LOVEもみ」で嬉し恥ずかしスキンシップ!! 愛をカラダで伝えよう。

「LOVEもみ」と聞くと「え!? アダルト!?」と思うかもしれません。「メオトークって健全なメディアじゃなかったの!?」そうです、メオトークは「夫婦ふたりで生活を創るライフスタイルマガジン」です。

共同生活が長くなるとトキメキやスキンシップが減ってしまいがち…愛する人とふたりで創るハッピーライフには身体の触れ合いがとっても大切!! ふたりの時間をより健やかなものにする、それが「LOVEもみ」なのです。

目次

・「LOVEもみ」レッスンを受けてきた
・たかがセックス?されどセックス?
・パートナーと「触れ愛」を通してラブラブに!!
・「LOVEもみ」の基本タッチは3つ


「LOVEもみ」で嬉し恥ずかしスキンシップ!! 愛をカラダで伝えよう。


「LOVEもみ」レッスンを受けてきた

夫とはお付き合いも含めてそろそろ10年目に突入する筆者。ここ最近は忙しくて一緒に過ごす時間が少なくなってきました。貴重なふたりの時間をもっともっと濃密にするべく、「LOVEもみ」認定講師のカシス先生によるレッスンをうけてきました!

「LOVEもみ」で嬉し恥ずかしスキンシップ!! 愛をカラダで伝えよう。

「LOVEもみ」考案者OLIVIAさんの新刊「世界でいちばん幸せなおうちセックス」を持つカシス先生。

カシス先生は介護福祉士を経て、現在は保健室の先生をされています。「LOVEもみ」のレッスンには整体師やセラピストなど、身体に関わるお仕事をされているかたが多いんだとか。

たかがセックス?されどセックス?

「なんでわたしたちがセックスレス夫婦に?!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.