くらし情報『「LOVEもみ」実践編!! 旦那さまにも試してみました。』

2016年10月24日 18:06

「LOVEもみ」実践編!! 旦那さまにも試してみました。

冒頭からノロけになりますが、筆者は外を歩くときも寝るときも夫と手をつなぎます。行ってらっしゃいのハグもかかさないように気をつけています。

とはいえ、ここ数年は子どもが生まれたりお互いに働き盛りだったりですれ違いがちに。これじゃいかん!限られた時間の中で最大限のスキンシップをすべく、「LOVEもみ」レッスンをうけてきました!

目次

・まずはご挨拶の「ソフト・ランディング」
・「センシュアルタッチ」は触れるか触れないかのギリギリで
・カップルだけじゃない、先輩や義両親とのスキンシップには「L字ほぐし」
・自宅に返ってさっそく実践してみたら!?


「LOVEもみ」の基本は、前回の記事「「LOVEもみ」で嬉し恥ずかしスキンシップ!! 愛をカラダで伝えよう。」を読んでくださいね♪

まずはご挨拶の「ソフト・ランディング」

まずは「ソフト・ランディング」でそっと相手の身体にご挨拶。いきなり触らずに、そっと肩に手をのせます。

ランディング

お手本を実演してくれるカシス先生と、うっとり身を任せる筆者。

実はレッスンを受けるのは今回で2度目の筆者。基本タッチのなかで、この「ソフト・ランディング」が一番好きだと今回確信しました!始まる感じがドキドキするんだよ…

肩に乗せた手をそのままゆっくり肘まで降ろします。相手が息を吐くタイミングに合わせて降ろすと効果的。最後は手のぬくもりを伝えるように肘を包み込んで、そーっと離します。肘を包み込まれるとすごく心地いい!

この動作を最低3回繰り返します。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.