くらし情報『お小遣いはいくら? 何に使ってる? 夫婦のお財布事情』

お小遣いはいくら? 何に使ってる? 夫婦のお財布事情

2018年3月28日 07:00
 

目次

・1. お小遣いはいくら必要?
・2. お給料、いくらほしい?
・3. 自由につかえるお小遣いは、月いくらまで?
・4. お小遣いの使用使途を考える
お小遣いはいくら?何に使ってる?夫婦のお財布事情

気になる隣のお財布事情。世の中は好景気だとはいうものの、我が家の家計は……?

なかなか周りに聞けない、みんなのお財布事情を探ってみます。

1. お小遣いはいくら必要?

ランチ代
お小遣いの利用用途としてもっとも回数が多いであろう、ランチ代からご紹介します。ひと月20日勤務すると考えて、月いくら必要なのでしょうか。

新生銀行の調査によると、1回分のランチ代は男性で587円、女性が674円となったそうです。これを月の勤務日(20日)に換算すると以下のとおり。

  • 男性:11,740円
  • 女性:13,480円
女性のほうが1,740円高くなっています。自分へのご褒美という意味で質の高いランチを食べたりするのは、女性のほうが多そうですね。また、「インスタ映え」のために、ランチを奮発しているというかたもいるのかもしれません。

自分磨き代金は?
次に、自分磨き代はいくら必要なのでしょうか。SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の調査によると、自分磨きの平均支出額は、月額で以下の結果になったそうです。

  • 男性:8,999円
  • 女性:11,343円
こちらも、女性のほうが2,344円高くなっています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.