くらし情報『こんなに違う! 円満夫婦と不満夫婦の時間の使いかた』

こんなに違う! 円満夫婦と不満夫婦の時間の使いかた

2018年4月2日 19:28
 

関連リンク

・クエン酸を使った掃除テクニック!ナチュラルクリーニングでお部屋のキレイを保つコツ
・平祐奈、コロンビア戦勝利を祝福 金髪にした姉・愛梨には「スーパーサイヤ人の妻」
・「W杯勝利」も長友佑都の妻・平愛梨のインスタには批判殺到
こんなに違う! 円満夫婦と不満夫婦の時間の使いかた

離婚する夫婦が珍しくなくなった現代。離婚までいかなくとも、パートナーに対して不満が募っているというかたもいるでしょう。

しかし、不満を抱えた夫婦生活というのはストレスも溜まるもの。できれば夫婦円満で過ごしたいですよね。

2016年、NPO法人ファザーリング・ジャパンは、小学生以下の子どもがいる既婚者男女2060人に対し、円満夫婦と不満を抱えている夫婦との違いを調べるためのアンケート調査を行っています。

今回はこのアンケート結果から、円満夫婦と不満夫婦の違いを考えてみます。

1. 時間の使いかたが、夫婦円満度に影響する

調査によると、円満夫婦ほどコミュニケーション時間・配偶者の家事育児の分担時間が多かったそう。また、「よりよい夫婦関係のために必要だと感じていることはなんですか?」という質問にて、夫で1位、妻では2位に選ばれたのが「配偶者とのコミュニケーション」でした。

これらの結果から、円満な夫婦はふたりともが「コミュニケーションは重要な要素だ」と考えていることがわかります。

では、円満夫婦は普段どれくらい会話時間を設けているのでしょうか。

平日は約1時間
円満夫婦の平日会話時間は「58分」でした。仕事で帰宅する時間が遅かったり、小さな子どもを寝かしつけなければいけなかったりすると、この約1時間を確保するのも大変ですよね。

食事を一緒に取ったり、可能ならばお風呂に一緒に入るといった工夫をしてみましょう。

直接会話する時間をどうしても増やせない場合は、LINEなどを活用してコミュニケーション頻度を増やしてみても良いかもしれません。

休日は約2時間
円満夫婦が休日に会話している平均時間は2時間程度。意外と平日と休日の差が少ないことがわかります。

夫婦それぞれが自分の時間を過ごすことも、大切にしているのかもしれませんね。

ただし、不満を感じている夫婦の会話時間は42分と、1時間に満たないという結果。そう考えると、この「2時間」という時間の大切さがわかりますね。

2. 家事育児の分担はどれくらい?

家事育児の分担は、夫婦間でしばしばトラブルを起こしがち。まだまだ妻が中心的に担っている家庭が大半でしょう。では、夫はどれくらいの時間を家事育児に割いているのでしょうか。

家事は平日30分、休日1時間
円満夫婦では、夫が家事をする時間は平日で30分、休日で1時間という結果になりました。これは妻が専業主婦家庭のケースも含みます。

反面、不満を抱える夫婦では平日24分、休日39分と、どちらも円満夫婦より短いようです。

全体では、共働き夫婦でも34%の夫がまったく平日に家事をしていないと答えています。平日30分の家事負担は意外に大きいですが、大切なことのようですね。

育児は平日1時間、休日3時間
円満夫婦の夫の育児時間は平日で56分、休日で2時間29分。不満を抱える夫婦では、平日40分、休日1時間56分と、こちらも円満夫婦よりも短いです。

平日・休日ともに家事よりも育児時間のほうが長いのは、父親として子どもと関わりたいという夫自身の気持ちもあるでしょう。また、夫が子どもの世話をしている間に妻が家事をやるといった分担方法もありますね。

専業主婦家庭の妻は平日、子どもに掛かりきりになりながら合間合間に家事を進める生活を送りがち。そういった背景があるため、休日に夫が育児を中心的に担うと、妻側のリフレッシュにもつながるのではないでしょうか。

働き改革などと言われてはいますが、定時に帰宅して、会話や家事育児に満足に時間を割ける状況にない夫も少なくないでしょう。そうした「歯がゆさ」や「つらさ」も含め、「じゃあどうしようか」と夫婦で考えるために、コミュニケーションは大切です。

「もっと分担したいけれど、今は仕事が多忙でできない」といった状況も、伝えなければわからないもの。妻も辛さやしんどさを抱え続けていると、それがいつしか不平不満になって爆発してしまいがちです。

「これだけなら分担できる」「最近、子どもが言うことを聞いてくれなくて、精神的に疲れている」など、いいことも悪いことも普段から伝え合える関係性を築いていきたいですね。

参考:
「結婚生活」と「離婚」に関する意識調査報告

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.